読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

閼伽些夛儺撥痲蠡洶

 

 

 

 

 なんか中国っぽくなったけど、上の文を読めますか?

 あれ実は、「あかさたなはまやらわ」なんです。前回の「漢字変換機能」を使った物です。

 ウワッ、今この記事書いてるが、ハエがッッッ!!!パチン!パチン!パチン!あっ!潰した!ふう。

 あ、そうだ。上の文だと、

 惡鐶ッ、今丐埜事書幃弖屡娥、撥囘娥ッッッ!!!派薙ン!派薙ン!派薙ン!

亞っ!潰厮贍!仆尤。

 

 

 意味不明・・・。

 

初めに言っておきますが、このブログ、ウケ狙いでは無いです。ホント。

初雌爾言っ弖苧鰭魔栖娥、丐廼撫櫓寤、鵜懸狙亥弟覇無幃弟笥。畝ン鍍。 

 

 

 

 テヘ♪              どうせだし、なんか中国っぽいの書くよ。

 

「駐言卯甥切璃弟簾日歯邇練離魚喜久雄歩縦九歩絵弟無鵜裳真美痲邇根何弐乃」

は、は?

 

 

 

 (ちなみに、「手紙」は中国では「ショウジイ」と読み、「トイレットペーパー」の意味らしいです。)

8ニュース

 

 

 

 では、今から「トムとジェリー」、「ピアノ・コンサート」、実況していきます。

カートゥーンネットワーク」の「トム&ジェリー」より。

 

 おっと、まずはスタート曲!何秒かの曲も終わり、おっと、いきなりトム登場か?ピアノを弾きにかかる!の前にお礼か???いやあ、なんとも礼儀正しい!!!

 第一演奏!美しいメロディー!そしてついに、本番!おっと、胸元が開く!だが直す!ふう~。演奏開始!♪~   いやー、なんとも美しい!と、ピアノの中にはジェリーが?運ばれ、股間強打!ああ~!残念!しかし、すぐに立ち直り指揮を!だがトムにデコピンをくらう!いやしかし、ジェリーもさるもの、鍵盤から―!っと、叩かれた―!やはり、トムに勝てるものはいないか!するとわずか10秒後、ジェリーの反撃!鍵盤を永遠に鳴らす!しかし、また叩かれてしまう~っ!さあトム、気を取り直してもう一度のリターンマッチ!いや、そこにいるのはジェリー?うわっ!ピアノのふたを閉めた!トムのゆび潰れる!これは痛そうだ~っ!そして次っ!ジェリーははさみを持ち出す!こ、これは、トムの指を切るのかっ!いやだが、惜しくも失敗~!そして次!な、なんと、鍵盤を外し、そこにネズミ取りを!おっ、これは成功!トムの指、膨らんだ~!いや、だがトムは屈しない!そして、ジェリーは気楽にダンスしながらピアノを弾いているぅ~!また、トムも鍵盤を叩いてでもおいかけるぅ~!っと、次は足でピアノをぅぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!いや、驚きはここで終わらないぃっ!トムの小指が伸びたぁ!その数、なんと二回!しかもノリノリぃっ!っと、鍵盤が勝手になりだしたっ!その正体は・・・、や、やっぱりジェリーだぁぁぁぁぁぁ!足で、だ、ダンスをしつつっぅ!それをやめさせようとして鍵盤を「ガーン!」と叩く!だが上がってきたジェリーは変顔で迎え撃つ!だが上がってきたジェリーをつかみ、椅子に閉じ込めた!いやでも、ジェリーはピアノ椅子の唯一の特徴、ぜんまいで高さが上がるという弱点を突いた!この時点で使った文字、なんと1209文字!いや~、長いですねぇ。(上を含め)というわけで、前半終わり!ここで3分のハーフタイムが入ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

っと、ここで試合再開!ゼンマイを逆回転!すると、座る所が時速1700km(予想)で下にぶつかって、トム、次に顔面が鍵盤に激突―。「ガーン」、 一瞬の静寂、しかしさすがのトム、何事も無かったかのようにピアノを弾く、と思いきやジェリーを知らぬ間に捕まえていた?す、すごい!なんということだぁ!そ、そんなことがあっても良いのだろうか!そしてピアノの中部分、つまり、いやつまりでは説明出来んが、うーん、


  この動画を撮影してくれた方、適切な資料になりました。ありがとう御座いました。

 で、この動画の、5・30の所です。そこに挟まれ、身動きのとれないジェリーに追い打ちをかける様に、トムはピアノを弾いて弾いて弾きまくる!するとジェリーはピアノの中を叩かれ、飛ばされ、引きずられ、ついに気絶か?と思いきや、立ち直りが速~いジェリー君。すぐさま起き上がり、次の作戦に取りかかる!何をするかと思うと、上に書いた「説明できない部分」を2つ両手に持って、トムの演奏が一通り終わると、ナントそれで弦を叩く、すると弦に繋がる鍵盤は勝手に鳴り始め、トムはそれに合わせて手を動かすしかなす術は無く、しかもジェリーは3回もそれを続けたため、トム、完敗・・・。トムはヘトヘト、体力失なってビッタンコーなのに、拍手が送られているのはジェリーにここまでイタズラした恨みと言えるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           エンド